ネタンダーズ

1990年、塚本功を中心に結成。50〜60年代の黒人音楽をはじめ、様々なルーツ・ミュージックに影響を受けた変幻自在のバンドサウンド、そこに日本語詞をのせたオリジナル曲をレパートリーとし、95年にアルバムデビュー。

塚本功(Vo&G)、吉川真吾(B)、菅沼雄太(Dr)というスリーピースによる活動はストイックかつマイペースにして神出鬼没。まさに孤高のライブバンド。